ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 高知県

ふるさと納税の手続き 高知県

 1 寄付申出書をHPからダウンロード
  又は郵送で取り寄せます。電子申請での手続きも可能です。

 2 寄付申出書を郵便,FAX又は電子メールで提出します。

 3 高知県から納付書が送られてきます。

 4 金融機関で納付(振込)します。現金書留での送金も可能です。

 5 高知県から寄付証明書が発行されます。

 6 所得税の確定申告を行います。
 
→ホームページ
タグ:高知県

高知県 ふるさと納税 寄附金の使い道

◆ 分野1 こうちの「山」「川」「海」の環境を守り育てる
 全国一の森林率を誇る緑に覆われた山、四万十川に代表される数々の清流、そして黒潮の流れる土佐湾。
 高知県では、全国でもいち早く「森林環境税」を創設するなど、広く県民や団体・企業と手を携えて、豊かな自然と共生し、そして、未来に引き継ぐ取り組みを進めています。


◆ 分野2 ふるさとの文化と子どもたちを守り育てる
 地域で大切に受け継がれてきた伝統文化や歴史遺産、土佐から羽ばたいた坂本龍馬などの先人たち、そして「よさこい」や漫画文化の発信。
 高知県では、地域の文化を保存し、振興すると同時に、未来を担う子どもたちの教育環境を整備し、その夢を育む取り組みを進めています。


◆ 分野3 元気あふれるこうちをつくる
(分野を限定しない県政全般に対する寄附)

高知県 ふるさと納税 ニュース

ふるさと納税に初の大口寄付

 大阪府在住の眼科医の男性(58)が二十四日までに、ふるさと納税制度に沿って県に二百万円を寄付した。男性は大阪生まれだが、長男が高知大生で「高知の人々と自然を守るために役立てて」。初の大口寄付に、県も「大切に使いたい」と喜んでいる。
 本人の希望で氏名は非公表。県総務企画課によると、県のホームページを通じて申し込みがあり、二十三日に入金を確認。使途は「県政全般」を希望し、「息子が高知大でお世話になっています。高知は自然が豊かで美しく、県民の皆さまもおおらかで優しい方々が多いと感じます」などとメッセージを寄せている。
 男性の夫人の話では夫妻とも本県に縁はなかったが、長男の高知大入学以来、何度も来高するうち「温かい土地柄や人情に触れ、ふるさと納税をするなら高知と決めてました」「長男からも『高知は大変なんやで』と聞かされてましたし」。
 県は大阪事務所を通じ尾崎正直知事名で感謝状を贈る。

(2008.6.25 高知新聞)
タグ:高知県

高知県 ふるさと納税 ニュース

ふるさと納税:広末涼子さん、高知市に 貢献でき、とてもうれしい /高知

 女優、広末涼子さん(28)が8日、出身地の高知市にふるさと納税を申し出た。金額は本人の意向で未公表。

 同市によると、ふるさと納税の寄付や申し出はこれまで18件あり、広末さんからは家族を通して打診があった。広末さんは「ふるさと納税制度で高知市に貢献できることをとてもうれしく思います。中心商店街の活性化やよさこい祭りの振興のために役立ててください」とメッセージを寄せているという。

 同市では、9日に開幕するよさこい祭りで帰省する県外居住者に対して「この機会にふるさと納税で高知を支援してほしい」と呼びかけている。【近藤諭】

(2008.8.9 毎日新聞 地方版)
タグ:高知県

高知県四万十市 ふるさと納税 ニュース

黒潮に多機能介護施設
災害時 住民に屋上開放

 四万十市の幡多病院などを経営する同市の医療法人・一勇(いちゆう)会が11月1日、黒潮町入野の早咲地区に、訪問介護、デイサービス、ショートステイを行う小規模多機能型居宅介護事業所「おおがた」を開設する。これに合わせ、津波など災害時に、住民らの避難場所として屋上を提供。開設を機に、同地区出身の島津栄一理事長(69)(高知市)が、税額控除対象となる「ふるさと納税」制度で、毎年200万円を今年から町に寄付する。島津理事長は「古里のために役立ちたいと願ってきた。地域の交流拠点としても活用できれば」と話している。

 事業所は、鉄筋一部3階建て(延べ床面積約630平方メートル)で、島津理事長の土地1760平方メートルに建設した。1階がデイサービス用の多目的ホールとショートステイ用の居室(8室)、2階は食堂を備えた高齢者専用の賃貸居室(11室)。「高齢になっても住み慣れた土地で安心して暮らしたい」と願う町民のために「通い」「泊まり」「訪問」の機能を持たせ、職員6人が世話をする。

 土地は、南海地震で想定される最大8メートルの津波に対応して2メートルかさ上げした。町指定の避難場所が山手にあるため、万一の場合、周辺の住民が2階屋上へ避難できるよう、外階段を設置した。

 一勇会では、青少年の健全育成と高齢者福祉に役立ててほしいと、関連2法人と合わせ500万円を町に寄付。島津理事長は同じ趣旨で今後、毎年寄付をする。問い合わせは「おおがた」(0880・43・1023)へ。

(2008.10.30日 読売新聞)
タグ:高知県

高知県高知市 ふるさと納税 ニュース

広末さんが高知市にふるさと納税

 高知市は19日、同市出身の女優、広末涼子さんからふるさと納税制度に基づく寄付があったと発表した。昨年に続き2回目。金額は明らかにしていない。

 「高知のまちが元気になる事業に生かしてほしい」との本人の意向を受け、市街地の活性化事業などに使う予定。

 岡崎誠也市長は「大変うれしい。地元を愛される広末さんのご活躍を市民の皆さんと応援している」とコメントした。

(2009.12.19 産経ニュース)
タグ:高知県

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。