ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 島根県

ふるさと納税の手続き 島根県

 1 寄付申出書をHPからダウンロード
  又は郵送で取り寄せます。電子申請での手続きも可能です。

 2 寄付申出書を郵便,FAX又は電子メールで提出します。

 3 島根県から納付書が送られてきます。

 4 金融機関で納付(振込)します。

 5 島根県から領収書が発行されます。

 6 所得税の確定申告を行います。
 
→ホームページ
タグ:島根県

島根県出雲市 ふるさと納税 特典

出雲市特産品進呈リストから特産品(5,000円相当)を一品

@出雲の地酒セット
A出雲の焼酎と地酒のセット
B出雲そばとあご野焼きのセット
C海の干物セット
Dいずもぶどうデラウェア(6月限定)
E柿の詰合せ(11〜12月限定)
F神西湖産大和しじみ(冷凍、150g×10パック)
G大社の特産品セット(あご野焼き、かまぼこ等)
H多伎いちじく加工品セット(10〜12月限定)
I佐田のみそと漬物セット

5,000円以上の寄付者に贈呈
タグ:島根県

島根県 ふるさと納税 ニュース

秘密結社 鷹の爪:FROGMAN、島根県知事と対面 収益の一部を「ふるさと納税」へ

 島根県のPRキャラクター「しまねSuper大使 吉田くん」の生みの親で、アニメ作家「FROGMAN」こと小野亮さんが9日、島根県東京事務所(東京都千代田区)で、溝口善兵衛知事と対面。小野さんは、アニメ「秘密結社 鷹の爪」関連グッズの収益の一部を、同県に「ふるさと納税」すると明かし、目録を溝口知事に贈呈した。

 「秘密結社 鷹の爪」は、間抜けな悪の秘密結社「鷹の爪団」が、世界征服をたくらむが、あっさりとやられてしまう姿を描いたギャグアニメ。06年、テレビ朝日系で放送され、劇場版2作が公開されている。現在第2シーズンが放送されており、10年1月には劇場版3作目「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 http://鷹の爪.jpは永遠に」が公開予定。

 「吉田くん」は、「鷹の爪団」の戦闘主任を務める島根県生まれのキャラクター。08年5月に「しまねSuper大使」に任命され、同県の応援サイト「リメンバーしまね」などを通じて同県のPRに努めている。

 小野さんは、吉田くんが島根県を紹介している「島根県はここですTシャツ」が1万枚を売り上げたことを記念した特製Tシャツを溝口知事に贈呈。溝口知事は「寄付金は、島根県のPRに役立つように使っていきたい。(劇場版)第3作も楽しみです」と話し、小野さんは「郷土の振興に役立てばうれしい。島根に愛情を持って作っているので、楽しみにしてください」と答えた。【立山夏行】

(毎日jp 2009.10.9)
タグ:島根県

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。