ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 1 ふるさと納税とは

ふるさと納税とは

「ふるさと納税」とは,都道府県又は市区町村に5000円以上の寄附をすることにより,税金が優遇される制度です。

通常私たちは,住んでいる市区町村に税金を納めます。

寄附をすると、この住民税が優遇され、税金として支払った金額の一部が戻ってきます。




ふるさと納税をするなら都道府県?市区町村




Yahoo!意識調査より。

やはり,ふるさとというと,市区町村のイメージがあるようです。

都道府県で,都道府県分と市区町村分を一括して徴収するところは不利かもしれませんね。

寄附する金額は5,000円以上です。

事務負担の軽減
安易な制度の利用を抑制
参加意識を重視するという観点から、
寄附する金額は5,000円以上と定められています。

例えば、3万円寄附をして2万5000円の税金が戻ってきます。
言い換えると、最低でも5000円は純然たる寄附となるわけです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。