ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 兵庫県 > 兵庫県南あわじ市 ふるさと納税 ニュース

兵庫県南あわじ市 ふるさと納税 ニュース

ふるさと納税:高額寄付者に感謝状 「人形会館建設に」−−南あわじ市 /兵庫

 南あわじ市の中田勝久市長は6日、「ふるさと納税」制度を利用して昨年1年間に100万円以上を納めた高額寄付者17人に、感謝状と記念品を贈った。

 同市は08年9月、「ふるさと南あわじ応援寄付金」条例を制定。ふるさと納税は、淡路人形会館の建設費などに充てられる。同市への寄付は08年と09年の2年間で556件、約7608万円に上り、県内では神戸市に次いで2番目という。

 この日は8人が出席。中田市長は「多くの市民や島外の人たちから心温まる寄付をいただいた。人形会館の建設や教育、福祉などに使わせていただきます」とお礼を述べた。

 鳴門の渦潮観潮船を運航する船会社「ジョイポート南淡路」の山形修相談役(84)は「日ごろから地元のお世話になっており、会社として少しでも恩返しができればと寄付した。市の活性化に役立てればうれしい」と話した。【登口修】

〔淡路版〕

(2010.1.7 毎日新聞 地方版)
タグ:兵庫県
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。