ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 福井県 > 福井県 ふるさと納税 ニュース

福井県 ふるさと納税 ニュース

「ふるさと納税お願いします」 福井駅で県 帰省者らにチラシ

帰郷の人らでにぎわう福井市のJR福井駅で二十九日、県による「ふるさと納税」のPR活動が行われた。県が提唱する考福学のマスコット「魅力ディスカちゃん」も登場し、電車から降り立った人たちにふるさと納税の紹介チラシを手渡した。

 県外で暮らす福井出身者にPRするのが狙い。大阪府吹田市から子ども二人と帰省した神崎洋恵さん(37)=勝山市出身=は「福井は大好き。ふるさと納税は初めて知ったけど、これから考えてみたい」と受け取ったチラシを眺めていた。

 PR活動に参加した県観光営業部の小寺英樹部長は「(帰省した人たちが)年末年始に福井の様子を見て『頑張れ』という気持ちで、ふるさと納税(の寄付)を活用してくれたら」と期待した。

 ふるさと納税は、出生地や応援する自治体に五千円を超える寄付をすると、居住地で支払う住民税などが軽減される制度。今年に入ってから十一月末までに、県と県内市町は計四千四百七十七万円の寄付金を受けた。 (尾嶋隆宏)

(2009.12.30 中日新聞)
タグ:福井県
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。