ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 福井県 > 福井県 ふるさと納税 ニュース

福井県 ふるさと納税 ニュース

福井
ふるさと納税 人口比件数 全国2位

 県は14日、生まれ育った自治体などへの寄付と引き換えに、税制の優遇措置を受けられる「ふるさと納税」の今年度実績(10月末まで)を明らかにした。寄付件数などを公表している全国39府県のうち、人口比では件数が2位、金額が4位と、いずれも上位を占めた。県は「県出身者の強い郷土愛が好成績の一因」としている。

 県ふるさと営業課によると、県と県内17市町の共同窓口での受け付け件数は184件(6位)で、寄付総額は約1230万円(5位)。件数、寄付総額ともに1位は大阪府だった。

 ただし、人口1人あたりの件数で比べると、県内は0・224件となり、1位の鹿児島県(0・256件)とは小差の2位に。金額は14・96円だった。

 ふるさと納税は、大都市と地方都市の格差是正などが狙いで、西川知事が提唱者。県も“発祥地”としての存在感を保つため、全国の県人会などを通じて今年度だけで2万人以上に制度をPRするなど、懸命の努力を続けている。

(2009.12.15 読売新聞)
タグ:福井県
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。