ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 佐賀県 > 佐賀県神埼市 ふるさと納税 ニュース

佐賀県神埼市 ふるさと納税 ニュース

ふるさと納税:福岡の80歳、母故郷の佐賀・神埼に1億円

 佐賀県神埼市は1日、福岡市城南区在住の男性(80)から1億円の「ふるさと納税」が寄せられたと発表した。神埼市は男性の母親の出身地で「自分に命を与えてくれた母の故郷のために役立ててほしい」と松本茂幸市長に話したという。

 松本市長によると、男性は幼いころ視覚障害があったが、小学校入学前後には回復。しかし、入れ替わるように母親が片目の視力を失い、30代で亡くなった。男性は「自分の視力や命は母が与えてくれた」と思いながら成長したという。

 その後、男性は東京で運転手などをして働いた。1億円は「他人が400円の弁当を食べる時に300円で我慢してためたもの」と説明したという。同市のふるさと納税は08年度に始まり、今年10月末までの納税額は約430万円。松本市長は「男性の気持ちが残るような使い方を考えたい」と話している。【遠藤雅彦】

(2009.12.2 毎日新聞 西部朝刊)

タグ:佐賀県
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。