ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 佐賀県 > 佐賀県 ふるさと納税 ニュース

佐賀県 ふるさと納税 ニュース

帰省客狙いふるさと納税PR、佐賀駅には氷柱も

お盆をふるさとで過ごす人たちの帰省が続く14日、県と県内8市町の担当者は佐賀市の佐賀空港とJR佐賀駅などで帰省客らを狙った「ふるさと納税PRキャンペーン」を実施し、各自治体への寄付を呼びかけた。同駅構内には氷柱が設置され、帰省客らは涼やかな雰囲気を楽しんでいた。

 佐賀空港では、県と武雄、神埼両市の職員約10人が大阪や東京からの帰省客に、自治体に寄付すると税金の控除が受けられるふるさと納税の仕組みを紹介したパンフレットなどを配布。県税務課の寺町正利副課長は「継続して協力してくれる人を増やしたい」と話していた。18日にもUターン客を狙うという。

 同駅構内や佐賀デイトス商店街には、昨年に引き続き氷柱(縦、横各15センチ、高さ70センチ)が7か所に設置された。

 佐賀市内の母親の実家に遊びに来た徳島県鳴門市鳴門町、香西七海さん(12)は「こんなに大きな氷ができていてびっくり。冷たくて気持ちいい」と話していた。氷柱の設置は16日まで。

(2009.8.15 読売新聞)
タグ:佐賀県
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。