ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 山口県 > 山口県下関市 ふるさと納税 ニュース

山口県下関市 ふるさと納税 ニュース

下関市ふるさと納税、お礼に特産品も

 下関市は、「ふるさとしものせき応援寄付金」に1万円以上寄付した人に贈るお礼の記念品に、市認定の特産品の詰め合わせ「下関ブランドお楽しみセット」(4000円相当)を追加した。

 応援寄付金は、出身自治体などに寄付することで個人住民税額が控除される国の「ふるさと納税」制度に伴い、昨年6月にスタート。

 同市はこれまで1万円以上の寄付者に水族館「海響館」の年間フリーパス(3600円相当)を贈っていた。昨年度の寄付は500円〜50万円の計67件175万1000円。目標の100件に届かなかったため、今月から新たにお楽しみセットを加え、寄付者がフリーパスか同セットの好きな方を選べるようにした。

 市財政課は、今年度の目標も100件以上としているが、現在は4件5万円にとどまっている。同課は「記念品もPRして、広く協力を呼びかけていきたい」と話している。

(2009.8.6 読売新聞)
タグ:山口県
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。