ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 京都府 > 京都府京都市 ふるさと納税 ニュース

京都府京都市 ふるさと納税 ニュース

ふるさと納税:京都市のPRキャラ、名前は「みやびくん」「ことちゃん」に /京都

 京都市が昨年度から導入したふるさと納税制度「だいすきっ!京都。寄付金」のPRキャラクターの愛称が「みやびくん」と「ことちゃん」に決まった。今後、制度を宣伝するポスターやリーフレットなどにキャラクターのイラストとともに活用される。

http://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/page/0000060832.html

 ふるさと納税制度は、出身地やお気に入りの自治体に寄付すると、住民税や所得税の一部が控除される制度。市では文化財保全や伝統文化の普及促進、地球温暖化対策などに使う目的で昨年7月から寄付を受け付けた。今年3月末までに141件1007万円の申し出が寄せられている。

 PRキャラクターは市職員が平安貴族の男女をイメージしてデザイン。3月16〜31日に愛称を募集すると、全国から120件の応募があり、このうち岩手県在住の女性の考えた名前が採用された。

 市は制度の広告付きの「市バス専用一日乗車券記念カード」(大人用500円のみ)を29日から発売予定。カードの問い合わせは、市交通局企画課(075・863・5062)。【木下武】


(2009.4.15 毎日新聞 地方版)
タグ:京都府
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。