ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 宮城県 > 宮城県石巻市 ふるさと納税 ニュース

宮城県石巻市 ふるさと納税 ニュース

石巻市:選べるパンフ、作製 ふるさと納税者への返礼サービスを充実 /宮城
 ◇米や地酒、珍味、魚介類など「懐かしの味楽しんで」

 石巻市は「ふるさと納税」の寄付推進を図るため、寄付者に贈る地元農水産物を紹介するパンフレットを作製した。寄付者に送り、希望の品を選んでもらう。ふるさとの市政運営に協力するとともに、懐かしの味を楽しんでもらいたいとしている。

 ふるさと納税制度は、都市と地方の格差是正を目的に昨年導入された。自分の出身地などに寄付をすると、市町村税の一部などが減免される。市は昨年10月「がんばる石巻応援基金」を設置し、寄付金の受け入れを開始。17日までに県内外の10人から計273万円の寄付が寄せられた。

 同市は基金創設とともに、3万円以上10万円未満の寄付者に3000円、10万円以上は5000円相当の市産品を贈呈する制度を導入。今回、サービス充実策として四季折々の特産物をリストアップし、今まで以上に希望に沿える形にした。

 パンフレットは「豊作」「豊漁」「芳醇(ほうじゅん)」の3コース。豊作は石巻産米(ササニシキ、ひとめぼれ)や味噌(みそ)、豊漁は鯨肉や笹(ささ)かまぼこ、金華さば、芳醇は地酒3銘柄などを掲載。「珍味セット」(カキ、ホヤの組み合わせ)や「魚介類セット」(毛ガニ、ホッキ貝、ホタテ貝など)も紹介し、見るだけでも楽しいパンフレットにした。【石川忠雄】

(2009.2.19 毎日新聞 地方版)
タグ:宮城県
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。