ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 兵庫県 > 兵庫県西脇市 ふるさと納税 ニュース

兵庫県西脇市 ふるさと納税 ニュース

寄付金:青少年育成に利用して 元近鉄投手の鈴木啓示さん、出身地に−−西脇 /兵庫

 「草魂」の言葉で有名な元プロ野球近鉄バファローズ投手の鈴木啓示さん(61)=西宮市=が1日、中学時代まで過ごした出身地の西脇市を訪れ、「ふるさと納税制度」を利用して寄付を行った。本人の希望で金額は未公表。

 鈴木さんは66年に近鉄入団。通算317勝を挙げ、無安打無得点試合も2回達成した。85年の現役引退後は近鉄監督を務め、野球殿堂入りも果たした。現在は野球評論家。

 西脇市は今年5月のふるさと納税制度スタートを受け、6月に寄付金積み立ての制度「ふるさと西脇『日本のへそ』寄付金」を設置。来住寿一市長が西脇市出身の有名人に寄付を呼びかけ、西脇市民栄誉賞第1号の鈴木さんが快諾したという。

 来住市長に寄付の目録を手渡した鈴木さんは「青少年の育成に利用してほしい。毎年寄付していきたい」と語った。【松田栄二郎】

〔播磨・姫路版〕

(2008.10.2 毎日新聞 地方版)
タグ:兵庫県
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。