ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 福岡県 > 福岡県北九州市 ふるさと納税 ニュース

福岡県北九州市 ふるさと納税 ニュース

税務署指摘で質素に・・・北九州市のふるさと納税

 北九州市は16日、「ふるさと納税制度」で1万円以上を寄付した人にお礼として、市の観光カレンダーや年4回発行の市の無料情報誌「雲のうえ」1年分などを贈ることを明らかにした。市は特産品の贈呈も検討したが、税務署から「社会通念を超えた高価なお礼は課税対象となるケースがある」と指摘されたことなどから見送った。

 同制度は、応援したい自治体に寄付金を贈ると居住地の個人住民税などが控除される仕組みで、各自治体が特産品をお礼とするなど寄付集めのために知恵を絞っている。

 同市ではお礼として特産品の養殖かき「豊前海一粒かき」や「合馬たけのこ」なども候補に挙がっていたが、小倉税務署に問い合わせた結果、「社会通念を超えた高価なお礼は、雑所得や一時所得として課税対象になるケースもあり、返礼には個別の検討が必要」と指摘を受けたことや、寄付集めに特産品を贈与することは制度の乱用につながる恐れもあるとする総務省のふるさと納税研究会報告書(2007年10月)の見解を踏まえ、特産品はお礼にふさわしくないと判断した。

 市にはこれまでに2人から計20万円が寄付されている。

(2008.7.17 読売新聞)
タグ:福岡県
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。