ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 高知県 > 高知県 ふるさと納税 ニュース

高知県 ふるさと納税 ニュース

ふるさと納税に初の大口寄付

 大阪府在住の眼科医の男性(58)が二十四日までに、ふるさと納税制度に沿って県に二百万円を寄付した。男性は大阪生まれだが、長男が高知大生で「高知の人々と自然を守るために役立てて」。初の大口寄付に、県も「大切に使いたい」と喜んでいる。
 本人の希望で氏名は非公表。県総務企画課によると、県のホームページを通じて申し込みがあり、二十三日に入金を確認。使途は「県政全般」を希望し、「息子が高知大でお世話になっています。高知は自然が豊かで美しく、県民の皆さまもおおらかで優しい方々が多いと感じます」などとメッセージを寄せている。
 男性の夫人の話では夫妻とも本県に縁はなかったが、長男の高知大入学以来、何度も来高するうち「温かい土地柄や人情に触れ、ふるさと納税をするなら高知と決めてました」「長男からも『高知は大変なんやで』と聞かされてましたし」。
 県は大阪事務所を通じ尾崎正直知事名で感謝状を贈る。

(2008.6.25 高知新聞)
タグ:高知県
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。