ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。

平成20年よりスタートしたふるさと納税。
その仕組みと各自治体の動きをお伝えいたします!
ふるさと納税.com|都道府県,市区町村に寄付をすると,税金上の優遇があります。トップ > 兵庫県 > 兵庫県宝塚市 ふるさと納税 ニュース

兵庫県宝塚市 ふるさと納税 ニュース

元タカラジェンヌにふるさと納税呼びかけ

生まれ育った自治体などに寄付すると個人住民税などが控除される「ふるさと納税制度」で、兵庫県宝塚市は23日、同市にある宝塚歌劇や同市出身の漫画家、手塚治虫さん(故人)にまつわる事業の活性化を目的とした寄付金を募ることを明らかにした。

 全国各地の元タカラジェンヌや歌劇ファン、手塚治虫さんを慕う漫画家らがターゲット。募集は来月から受け付け、市内在住の元タカラジェンヌを通して、宝塚OGでタレントの黒木瞳さんや大地真央さんにも協力を呼びかけるという。

 集まった寄付金は、宝塚音楽学校の旧校舎を活用した市立宝塚文化創造館の整備▽阪急宝塚駅から宝塚大劇場までの遊歩道「花のみち」の整備▽元タカラジェンヌによるコンサートの開催▽市立手塚治虫記念館の設備や展示内容の充実−などの費用に充てる。寄付者は、申し込みの段階で事業分野を指定することが可能。5000円以上の寄付には、同記念館の入館券3枚(計1500円相当)を贈呈する。

 同市は寄付金の受け皿となる基金の創設も検討。9月市議会に条例案を提出するという。

(2008.6.23 産経ニュース)
タグ:兵庫県
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。